PR

アミノメイソンはどれがいい?シャンプー5種類の香りや特徴の違い

アミノメイソンどれがいい?シャンプー5種類と香りの違い

ステラシードから販売されるアミノメイソン

初回発売からもう長いですが、長く愛されていて良いシャンプーですよね。

アミノメイソンヘアケア(シャンプー・トリートメント・ヘアオイル)には、ネット限定品を含めると実は5種類あります。

・シャイニー&モイスト(ザビューティフル・ピンク)
・スリーク(濃青)
・ディープモイスト(ホワイト)
・スムース(ホワイト)
・スカルプ(薄緑)

どれがいいのか迷っているあなたに、アミノメイソンシャンプー5つの種類や香りの違いを解説します。

どれがいいか迷っている方は是非参考にしてください!

>>アミノメイソンが安く買える販売店はこちらでご紹介しています。

アミノメイソンはどれがいい?

アミノメイソンの5つの種類の違いをまとめました。

スマホを横にすると見やすいよ⤵

シャイニー
&モイスト
ザビューティフルシャンプー
スリーク
アミノメイソンシャンプースリーク (1)
ディープ
モイスト
アミノメイソンシャンプ-モイスト
スムース
アミノメイソンスムースシャンプー
スカルプ
&リペア
アミノメイソンスカルプ&リペア
香りゼラニウム&ローズホワイトフローラル
(クチナシの香り)
ホワイトローズピオニーローズシトラスハーブ
コンセプトエシカル志向の
神艶レシピ
夜の寝ぐせ
うねりケア
毛先まで
しっとり
するんとサラサラ地肌からすっきり
ふんわり
いてる人くせ・うねりが気になる朝の寝ぐせ直しを時短したい髪が広がる・パサつく髪が細く柔らかい頭皮のベタつきや
匂いが気になる

アミノメイソン ザビューティフル シャイニー&モイスト

アミノメイソンシャイニー&モイストは、ピンクパッケージのアミノメイソンシリーズの最新作。

ブランド名を「ザビューティフル byアミノメイソン」と変えて、エシカルコンセプトで新しくなりました。

植物由来の原料や、エコ素材を使った容器で環境への配慮にもこだわっています。

アミノメイソンシャイニー&モイストはうねり抑制向けのシャンプー・トリートメント。

こんな人におすすめです↓

・くせ・うねりが気になる
・髪が傷んでパサつく
・髪にツヤを出したい
・髪が硬い~普通の人

アミノメイソンシャイニー&モイストは、スリークとモイストが合体進化したコンセプトなので、迷ったらこちらがおすすめです!

アミノメイソンシャイニー&モイストの洗浄成分

ヘアケアの成分を正確に知るためには、大きく謳われている訴求ではなく全成分表示から主剤を読むのが基本です。

アミノメイソンシャイニー&モイストシャンプーの洗浄剤は、アミノ酸系活性剤(アラニン系・ベタイン系)がベースでマイルドで優しい洗浄成分でした。

・ラウロイルメチルアラニンNa
・コカミドプロピルベタイン
・ラウラミドプロピルベタイン

公式が謳っているように髪のダメージケアに良いことに加えて、カラーの退色抑制も期待できますよ。

アミノメイソンシャイニー&モイストの香り

ピンクパッケージのアミノメイソンシャイニー&モイストの香りは、ゼラニウム&ローズの香り。

基本ローズ基調ですが、ちょっと苦みのあるグリーンっぽい香りも感じられて、甘々ではなく大人っぽいにおいです。

甘ったるいにおいが苦手な人におすすめです。

アミノメイソンシャイニー&モイストの特長成分

アミノメイソンシャイニー&モイストのシャンプーとトリートメント共通の特長成分をレビューしました。

・γ-ドコサラクトン
・3種のセラミド
・10種のシードオイル

ドライヤーなどの熱でダメージ補修してくれる「γ-ドコサラクトン」が配合されています♪

ヘアケア開発者的には、植物の種子由来のシードオイルはエシカルコンセプトのために配合されてるのかな~と読みますね。

アミノメイソン スリーク アミノセラム

深い青色パッケージのスリークシリーズは、夜の寝ぐせ・うねりをケアするナイトレシピ。

うねり抑制ケラチンが、睡眠中の摩擦や乾燥によるダメージを抑制してくれます。

アミノメイソンスリークシャンプーはこんな人におすすめ↓

・うねりが気になる
・寝癖がつきやすい
・朝の寝ぐせ直しの時間を時短したい!

幻想的なクチナシベースのホワイトフローラルの香りです。

アミノメイソン ディープモイスト

元祖アミノメイソンの「ディープモイスト」シリーズ。

潤いにこだわったダメージ補修処方で、髪1本1本への水分の浸透をサポートし、洗い流した後も潤いが継続します。

アミノメイソンディープモイストシャンプーはこんな人におすすめ↓

・パサつきが気になる
・髪の毛が傷んでいてゴワつく
・しっとりとした仕上がりが好きな人

アミノメイソンモイストは、ドラッグストアなどでは最近新しいシリーズに切り替わって減ってきています。

モイストを選ぶならピンクのシャイニー&モイストで代替できると思います。

あえてこちらを選ぶ理由があるとしたら、シャイニー&モイストの香りが苦手な方

モイストのホワイトローズの方が万人受けするやさしい香りかなとは思います。

アミノメイソンモイストシャンプーを安く購入する方法はこちらでご紹介しています。

スポンサードリンク

アミノメイソン スムースリペア

4つ目は、毛先までサラサラに仕上がる「アミノメイソンスムースリペア」シリーズ。

ここまでのシャイニー&モイスト、スリーク、モイストでは少し仕上がりが重い・べたつくと感じる方におすすめです。

傷んだ髪を補修して、サラサラと軽やかに仕上がります。

アミノメイソンスムースリペアシャンプーはこんな人におすすめ↓

・髪が傷んでゴワゴワしている
・指通りが悪いことが気になる
・さらっと軽い仕上がりが好きな人
・髪が細い・柔らかい人

瑞々しくフルーティなピオニーローズの香り。

アミノメイソン スカルプ&リペア

アミノメイソンスカルプ&リペアはネット限定のシリーズ。

5つのラインアップの内、一番軽い仕上がりです。

頭皮のにおいやベタつきが気になる人だけでなく、ふんわりした仕上がりを求める人にもおすすめです。

・頭皮のニオイやベタつきが気になる
・髪がペタンとなるのが悩み
・さっぱりした洗いあがりが好き
・髪ダメージはそこまで酷くない
(カラーやパーマをしていない)

スポンサードリンク

アミノメイソンシャンプーの口コミ評価

アミノメイソンの口コミ

アミノメイソンの口コミ評価はどうなのでしょうか?

SNS等の口コミから、よくある良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

アミノメイソンの良い口コミ

”うねりが改善されて、スタイリング時間が短縮できた”

香りがいい!という口コミとともに使用感の良さにリピートを決めている方もいるようです。

ヘアケア開発で色んなシャンプーを評価してきた私も、アミノメイソンは1500円クラスのヘアケアの中でも優秀なシャンプーだと思います。

アミノメイソンの悪い口コミ

悪い口コミとしては、香りが苦手、という声がありました。

ナイトケア用のクチナシの香りは甘すぎる・草っぽいなど、嫌いな評価も様々ですが、好き嫌いが分かれる口コミが多い印象です。

モイストやスムースのローズの香りも苦手な方もいますよね。

使用感は満足な声が多かったですが、同じ「モイスト」という名前のラインアップがあって選びにくいのがデメリットです。

自分の髪質にどのタイプが合うか考えて購入するのが大切ですね。

迷ったら、髪がまとまりにくい方はとりあえず基本ピンクのシャイニー&モイスト、髪が細く柔らかい人はスムースがおすすめです。

1回使い切りのトライアルセットなども販売しているのでまずはトライアルから始めてみても良いですね。

総合的に見て、髪質や香りの好みに合わせて適切な選択できれば、失敗することなくアミノメイソンシャンプーを使うことができるでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

アミノメイソンヘアケア(シャンプー・トリートメント・ヘアオイル)の5つの種類と香りの違いを解説しました。

・シャイニー&モイスト(ザビューティフル・ピンク)
・スリーク(濃青)
・ディープモイスト(ホワイト)
・スムース(ホワイト)
・スカルプ(薄緑)

どれがいいのか迷っている方は、とりあえず最新作のザビューティフル シャイニー&モイストがおすすめ。

成分や性能はどれも優秀なので、仕上がりや香りが合わなかったら別のタイプに変えてみるといいですよ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました