PR

お風呂入ってない髪をごまかす方法7選!1日ならバレない?

お風呂入ってない髪ごまかす方法7選!ばれる原因はココ

仕事や学校、疲労困憊でお風呂に入らず寝てしまった!

という経験、一度はありませんか?

翌日も出かける予定があるけど、お風呂に入っている時間がない・・・

そんな時、お風呂に入ってない髪をごまかすことはできるのでしょうか?

結論を言うと、完全にごまかすことはできません!気づく人は気づくでしょう。

ですが、1日くらいならなんとかごまかす方法もあります!

今回のブログでは、お風呂に入っていない緊急事態の時に

髪をごまかす方法をご紹介していきます!

この記事を書いた人

15年目の現役ママ美容師。現役美容師としての意見を実際の体験を踏まえてお話しします!

お風呂入ってない髪をごまかす方法7選

お風呂に入っていない髪をごまかすには、

・見た目をごまかす
・臭いをごまかす

この2つが大切になってきます!

上記のことを踏まえ、1日程度ならごまかせるかな、という方法を7つご紹介していきます!

ドライシャンプーを使う

ドライシャンプーとは・・・洗い流し不要なシャンプーのことで、主にミストタイプやパウダータイプなどが販売されています。

まず手っ取り早いのはドライシャンプーを使ってごまかす方法!

ドライシャンプーの良いところは、

髪を洗っていない本人もスッキリできるところ!

皮脂吸着成分が余分な皮脂を吸着してくれ、

臭いやベタつきを軽減してくれます。

私は天然由来成分100%でできている、

<N.(エヌドット)>のシアドライシャンプーがお気に入りで、

洗っていない髪をごまかす時だけではなく、

夏の汗かく時期に持ち歩いたりしていますよ!

ただし、ドライシャンプーの汚れはどこへいくの?でご紹介しているように、ドライシャンプーは汚れを根本的に除けるものではありません。

あくまで臨時用として使用しましょう!

あえてツヤ系のスタイリング剤をつける

髪を洗っていないと、どうしても油分のせいでベタベタしてきます。

髪が細い方や軟毛の方は特に、ぺたっとしてくるのでバレやすい!

なので、あえてオイル系のスタイリング剤をつけて、

髪を洗っていないせいでベタついてる訳ではないですよ

感を出すのも1つの手かもしれません。かなり荒技ではありますが・・・。

その場合は、香り付きのスタイリングオイルを選ぶと

より上手くごまかせるのでオススメです!

\スタイリングオイルとして使える/

髪をまとめる

普段でも、ドライヤーを当てた時にもわっと頭皮の臭いを感じることありませんか?

お風呂に入っていないとなると想像は容易いですよね・・・。

髪と頭皮の間に空気が入ると、臭いが周りの人伝わりやすいです。

髪を洗っていないことによるフケや嫌な臭いは頭皮から発生しますので、

ピシッと結んでしまっている方が、バレにくい!

見た目的にも清潔感が出るのでオススメです。

スポンサードリンク

香水やヘアミストを使う

お風呂に入っていないことで特に臭いが気になると言う方は、

いい香りのする香水やヘアミストを使ってごまかすのも良いでしょう。

個人的に、甘い香りやフローラル系の香りよりも、

ミントや柑橘系など、スッキリしている香りの方が

上手くごまかせる気がするのでオススメです。

先ほどご紹介したドライシャンプーも、スッキリとした香りの商品が多いですよ!

\消臭成分でしっかりごまかせる頭皮用ミストなら/

蒸しタオルで拭く

何日もお風呂に入れなくてなかなか髪が洗えない、

と言う方は、蒸しタオルを使う方法もオススメ。

髪を拭くと言うより、頭皮を優しく拭いてあげてください。

汚れが多少浮き上がり、スッキリすると思います!

ただ注意して欲しいのは、ゴシゴシと擦るのはNG!

温めることによって毛穴が開いている状態なので、

頭皮がダメージを受けてしまう可能性があります!

帽子をかぶる

個人的に帽子をかぶるという方法は一番手っ取り早い気がしますが、

帽子が犠牲になることは覚悟しておいてください・・。

臭いも見た目もカバーできるのでオススメではあります!

お風呂に入っていない時に限らず、

髪をきちんとセットしたり綺麗に見せるのが面倒!

という時に、帽子は本当に役立ちますので、

1つは持っていても損はないかもしれませんね。

さっしー愛用で爆売れしたVARZARキャップ/

軽く頭皮だけぬるま湯で流す

もしも少し時間があるならば、

洗面台で構わないので軽く頭皮だけぬるま湯で流すのもオススメ。

臭いやベタつきの原因は髪の毛ではなく頭皮からきているので、

少しでも頭皮の汚れを洗い流してあげるだけで改善されると思います。

ただし、その後のドライヤーは必須!

濡らしたままにしてしまうと逆効果なので気をつけてください!

スポンサードリンク

髪を洗ってないのがバレる原因は?

髪を洗っていないのがバレる原因、沢山あります。

そして、周りの人や特に美容院で美容師には髪洗ってないのはバレています

・見た目がベタついている
・臭いがする
・フケが出ている
・やたらと頭を掻いている

これらの中に当てはまることがあれば、

バレていると思っていいかもしれません・・・。

見た目がベタついている

お風呂に入っていないと、頭皮の油分がチリや埃と混ざって

髪もベタついてきます。

特に前髪は一番わかりやすく、

ぺたっとしたり、束感が出てきたりしますね。

ちなみに美容師相手ですと、これはスタイリング剤の油分じゃないな、

と簡単にバレてしまうので注意です。

臭いがする

美容室で働いていると何百人と

髪を洗ってきてないだろうな、と言うお客様に出会いますが、

臭いの種類も、

・頭皮の嫌な臭いがする人(皮脂汚れや汗が混じって納豆のような臭いになることも)
・皮脂油の独特な臭いがする人

など様々で、一概にこんな臭い!とは言い切れません。

汗をかく量や、皮脂の量は人それぞれ。

自分では気づいていなくても、他人には臭いと思われてしまっているかもしれません!

フケが出ている

お風呂に入らず、髪を洗わないとフケが出ることがあります。

この場合のフケは頭皮の乾燥などで起きるフケとは違い、

ベタベタとした脂性のフケです。なので美容師さんには絶対にバレます!

雑菌などによる頭皮ダメージの証拠なので、自宅でのケアを勧められるかもしれません。

汚れが溜まる→雑菌が繁殖する→頭皮が荒れる→フケが出る

これにより更に頭皮にひどい炎症などが起きるとどうなると思いますか?

健康な髪が生えにくくなり、脱毛などの原因にもなります。

何か都合があって髪がしばらく洗えない場合も、

できるだけドライシャンプーや湯シャンなどで対処するようにしましょう。

ドライシャンプーははげるのか?でも詳細を解説しているので参考にしてください。

やたらと頭を搔いている

頭皮に痒みが出るのは

・カラー剤など薬剤によるアレルギー症状
・乾燥
・ストレスなどによるホルモンバランスの乱れ

など色々な理由がありますので、

頭を掻いているだけでは

お風呂に入っていないのかな?髪洗ってないのかな?

とは思いませんが、前文でご紹介した

・見た目がベタついている
・臭いがする
・フケが出ている

これらとセットだった場合、

もしかしたら髪を洗っていないのかも、と思う事もあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今回この記事では

・お風呂入ってない髪をごまかす方法
・髪を洗ってないのがバレる原因

についてご紹介していきました。

冒頭でも書きましたが、

基本的には、お風呂に入っていなくて髪を洗っていなければ

周りの人にはバレていると思って下さい!!

美容室に行く際に、もし何か事情があった上でお風呂に入れていないのなら、

「お風呂に入れず髪を洗っていないです」

と先に一声かけておくと、お互い変な気を使わず楽かもしれませんね。

体調不良や何か特別な理由がない場合は、

頭皮と髪はできるだけ清潔に保てるように、心がけましょう!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました