PR

リファドライヤーモードの違いは?スカルプ・モイスト・ボリュームアップ3つの違いを徹底解説!

リファドライヤーモードの違いは?スカルプ・モイスト・ボリュームアップ何が違う?

2024年現在までに発売されているリファドライヤーのモードは

・スカルプ
・モイスト
・ボリュームアップ

と全部で3種類あります。

「リファドライヤーのモードは乾くのが遅い気がする・・」

「リファドライヤーのモードはパサパサになると悪い噂を聞いたことがある・・」

そんな口コミもよく目にしますよね。

さて、3つのモードにはどのような違いがあるのでしょうか?

今回の記事では

・リファドライヤーモードのスカルプ・モイスト・ボリュームアップの違いは?
・リファドライヤーが乾くの遅いって本当?

についてご紹介していきます。

リファドライヤーモードの違いがいまだによくわからない・・

という方もぜひ参考にしてくださいね!

mana
mana

この記事を書いた人

15年目の現役ママ美容師。現役美容師としての意見を実際の体験を踏まえてお話しします!

3種のモードすべてが搭載されている
↓おすすめはリファドライヤープロ

リファドライヤーモードの違いは?3種類のモードを解説

リファドライヤーのモードの違いは

モード
(ボタンはsense)
SCALP(スカルプ)MOIST(モイスト)VOLUME UP(ボリュームアップ)
効果頭皮にダメージを与えないよう
50℃以下を保ちながら
頭皮とその付近の髪を乾かすモード
温度を60℃以下に保ち
オーバードライにならないよう
中間〜毛先をしっとりと仕上がるよう乾かすモード
温度を60℃以下に保ち
根本をふんわりとさせるように乾かすモード
機能ががついているドライヤープロ・スマート・スマートWプロ・スマート・スマートWプロのみ

となっています!

ボリュームアップモードの3種の機能が揃っているのはドライヤープロのみです。

リファドライヤー3種の違いは別記事で解説していますので合わせて参考にしてください。

SCALP(スカルプ)モードはいつ使用する?

SCALP(スカルプ)モードは髪を乾かす最初の工程で使うのがおすすめです。

まずはスカルプモードにし、頭皮を乾かしてから毛先を乾かしていく、という流れがベストですね。

電源を入れるとまずSCALPモードからスタートしますので、

何も考えずに乾かし始めても問題ありません!

ちなみに、これが少しややこしいのですが、

ドライヤーの風の強さHIGH・LOW、冷風にするCOOLに変更する時は<mode>ボタンを押します。

そしてSCALP・MOIST・VOLUMEUPに変更するときは<sense>ボタンを押します。

慣れるまでボタンを間違えると思うのですが、頑張りましょう・・!

MOIST(モイスト)モードはいつ使用する?

MOIST(モイスト)モードは頭皮を乾かし終わった後、

中間〜毛先を乾かすタイミングで使用するのがおすすめです。

<sence>ボタンを押すとモイストモードに切り替わりますので、

このモードのまま毛先まで乾かすとしっとり柔らかい仕上がりになりますよ!

VOLUME UP(ボリュームアップ)モードはいつ使用する?

ボリュームアップモードはリファドライヤープロにのみ搭載されているモードですが、

いつも根本がペタンとしてしまうのが悩み・・

そんな方はスカルプモードで頭皮を乾かした後、ボリュームアップモードで乾かしてみてください。

頭皮とその付近の髪を立ち上がるようにふんわり乾かしてくれるモードで、

男女ともに髪のボリューム感の低下が気になり始める30代〜の方にもとてもおすすめです。

スポンサードリンク

リファドライヤーが乾くの遅いって本当?

リファのドライヤーは乾くのが遅いという口コミもよく耳にしますよね。

ですが、リファのドライヤーを愛用している私としては正直

リファのドライヤーは乾くのが遅いなと思ったことはありません。

これにはリファドライヤーの使い方が少々複雑で、

リファドライヤーの機能を活かしきれていな人が多い、というのが原因の一つなのではないのかな?

と私は思っています。

ですので、ここからは

「リファのドライヤーは乾くのが遅い気がする・・」

「リファのドライヤーで乾かすと毛先がパサパサする・・」

と思っている方におすすめの使用方法をご紹介していきます!

スポンサードリンク

リファドライヤーは乾くのが遅いと感じる人におすすめの使用方法は?

リファドライヤーは乾くのが遅いなあ・・

と思っているあなたにおすすめなリファドライヤーの使用方法は、

全てのモードをオフにする!

です。

実はこのように、全てのモードをオフにすることが可能です。

<sence>ボタンを繰り返し押すとモードオフになり、

センシング機能が作動しなくなるので、勝手に冷風に切り替わることがなくなります。

とにかく早く乾かしたい!

という人はぜひモードオフで使用してみてください。

(私はスーパーロングの多毛なのでいつもモードオフです・・!)

リファドライヤーを使っているのにパサパサすると感じる人におすすめの使用方法は?

リファのドライヤーを使っているのに毛先がパサパサする!

と感じる人は、もしかしたらモード機能をうまく使いこなせていないかもしれません。

モード機能を使っている時に、ドライヤーをふったり動かしたりしていませんか?

これは絶対にNGです!

頭皮や髪の毛の温度を感知するセンサーが、正常に作動しなくなってしまう可能性があります。

モード機能を使用しているときはドライヤーはふらずに頭皮や髪にあてる

これを徹底してみてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事では

・リファドライヤーモードのスカルプ・モイスト・ボリュームアップの違いは?
・リファドライヤーが乾くの遅いって本当?

についてご紹介していきました。

リファドライヤーのモードの違いがいまいちわからない、

モードの使い分けがいまいちわからない、という方の参考になれば嬉しいです。

上手に使いこなして美髪キープ頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました