PR

ヘアオイルの匂いがきつい時の対処法3選!ドライヤーで消すコツは?

7.ヘアオイルの匂いがきつい時の対処法!ドライヤーで消す方法の注意点

新しいヘアオイルを買ってみたけど「匂いがきつい…」。

最近は香りブームが続いているので匂いの強いヘアオイルが本当に多いんですよね。

もはや香水代わりです。

香料アレルギー持ちの筆者は、ヘアケア開発員時代に
「もっと賦香率(香料の配合量)上げて!」と言われて
咳きこみながら評価・検討をしていました(泣笑)

せっかく買ったヘアオイルの匂いがきついんだけど何とか消す対処法はない?

そんな方に、一度つけてしまったヘアオイルの匂いを飛ばす方法を伝授します。

また、匂いがきついヘアオイルが苦手な方のために香り立ちが弱いヘアオイル・無香料のヘアオイルもご紹介します。

ヘアオイルが酸化して臭いという方は、酸化しないヘアオイルの見分け方と使用期限で酸化しにくいヘアオイルをご紹介していますのでご確認ください。

ヘアオイルの匂いがきつい時の3つの対処法

ヘアオイルの匂いがきつい・しんどい

既につけてしまったヘアオイルの匂いがきつくてしんどいときの対処法を3つご紹介します。

①ドライヤーで匂いを飛ばす
②ドライシャンプーを使う
③タオルやウェットティッシュでぬぐう

ドライヤーで匂いを飛ばす

ヘアオイルとしては満足してるし、捨てるのはもったいないけど、香りだけ飛ばしたいという時にはドライヤーで飛ばすのが有効です。

揮発性成分の香料だけ飛ばすことができ、オイルは不揮発性なので残ります。

ただ、洗い流さないトリートメントなどはドライヤーを使うことを想定して、ドライヤーしても香りが残るように設計されているので完全に消すことは難しいです。

どうしてもこのオイルを使い続けたいなら、

①ヘアオイルを乾いた髪につけるのではなく濡れた状態でつける

②ドライヤーの温風で乾かす

③髪が乾いたら冷風をしばらくあてる

の流れでドライヤーを当てると匂いをある程度は飛ばすことができます。

オイルの種類によっては温風を当てすぎるとオイルの酸化が促進され、臭くなる原因になるので、冷風で飛ばしましょう

完全に匂いを消すのは難しいので、どうしても匂いがきつかったら諦めて使用を控えることをおすすめします。

ドライシャンプーを使う

シャワーする時間はないけど、できる限りヘアオイルの匂いを落としたいなら、ドライシャンプーを使うといいでしょう。

ドライシャンプーにはローションタイプやスプレータイプ、シートタイプなど様々な剤型の商品があります。

根元や頭皮のシャンプーではなく、毛先のオイルを落とすならシートタイプのドライシャンプーがおすすめ。

ダイアンのシート状ドライシャンプーなら無香料でヘアオイルの香りと喧嘩しなくておすすめです。

出先ならドラッグストアなどでも見つかることがありますよ。

>>ダイアンドライシャンプーはどっちがいい?違い解説はこちら

タオルやウェットティッシュでぬぐう

出先でドライシャンプーもドライヤーもないという場合は、
ハンドタオルなどを少し濡らして髪をぬぐうのも一つです。

少しアルコールの入ったウェットティッシュならさらに匂いを落としやすい可能性があります。

ただし、ストレートアイロンをしている方や、元々くせ毛の方は、タオルやウェットティッシュの水分に触れることでクセが戻ってしまう可能性があります。

ヘアオイルのオイル成分は落としたくないという方は、匂いを我慢するしかありません。。

自分に合った香りの新しいヘアオイルを検討しましょう。

スポンサードリンク

香りの弱い/無香料のヘアオイル

強い香りのヘアオイルが苦手な方へ、無香料のヘアオイルや香りのやさしいヘアオイルのおすすめをご紹介します。

ヘアオイルの香りが「香水と混ざってきつい」という方にもおすすめできますよ。

スポンサードリンク

SHIRO ホワイトリリーヘアオイル

香料アレルギーの私でも使いやすいSHIRO ホワイトリリー へアオイル

この手のホワイトリリー系の香りは香り立ちが優しいものが多いので、強い香りが苦手な方にはおすすめの系統です。

ヘアオイルはさらっとべたつきなく髪をまとめてくれます。

キャップ付きで持ち運びやすいのも便利ですよ。

無印のヘアセラム

無印のヘアセラムは「合成香料無添加」のヘアオイルです。

合成香料は無添加と謳われていますが、ほのかなオレンジの香りがします。

合成香料ではなくオレンジの精油などで賦香されているようですね。

酸化しにくいオイルがバランス良く配合されているので臭くなりにくいです。

ELSEVE エクストラオーディナリーオイル ピュアセラム(無香料)

ロレアルパリのエルセーヴシリーズに無香料の「ピュアセラム」があります。

他のラインアップは海外商品らしく強い香りがありますが、ピュアセラムは無香料です。

「無香料」というのは、香料を配合していないという意味なので無臭という訳ではなく、原料の香りがほのかに感じられる場合があります。

でもかなり弱いので香水とは喧嘩しません。

香水と併用するためなどで無香品を求める方には最もおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

ヘアオイルの匂いがきつい時の3つの対処法をご紹介しました。

①ドライヤーの冷風で匂いを飛ばす
②ドライシャンプーを使う
③濡れタオルやウェットティッシュでぬぐう

せっかく買ったヘアオイルを、オイルとしては使い続けたいなら①冷風ドライヤーで香りのみ飛ばすのが有効です。

匂いがきつくてなるべく落としたいなら②や③で対処してみましょう。

最近は強い香りの商品がとても多いです。

きつい匂いが苦手な方は、香り立ちが控え目のやさしい香りのヘアオイルや無香料のヘアオイルを試してみてください。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました