PR

リファストレートアイロンとプロの違いは?2024年新作は何が違う?

リファストレートアイロンとプロの違いは?2024年新作は何が違う?

リファのストレートアイロンは旧型の<ビューテックストレートアイロン>と新作の<ストレートアイロンプロ>が発売されていますが、2つの違いはどこにあるのでしょうか?

今回の記事では

・リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロの違いは?
・リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロどちらがおすすめ?

についてご紹介していきます!

\3種類の色が選べる新作のプロ/

mana
mana

この記事を書いた人

15年目の現役ママ美容師。現役美容師としての意見を実際の体験を踏まえてお話しします!

リファストレートアイロンとプロの違いは?2024年新作は何が違う?

リファビューテックストレートアイロン実物

リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロの違いをまとめました。

商品名リファストレート
アイロンプロ
(新作)
リファストレートアイロンプロ3種
リファビューテック
ストレートアイロン
(前作)
リファビューテックストレートアイロン
値段(税込)23,000円22,000円
カラーホワイト・ブラック
・ピンク(2024新作)
ホワイト
温度設定140、160、180、200、220℃
(5段階)
140、160、180、200、220℃
(5段階)
重さ約325g約265g
カーボンレイヤープレートありあり
温度上昇の早さかなり早い早い
癖の伸ばしやすさ伸ばしやすいやや伸びにくい
海外対応ありなし
温度ロック機能ありあり
おすすめ度★★★★★
星5つ
★★★★
星4つ
AmazonAmazon価格を見るAmazon価格を見る
楽天市場楽天価格を見る楽天価格を見る
サロン通販tricca.store価格を見るtricca.store取扱なし

ここからは詳しく解説していきます。

私が使用しているのは旧型のビューテックストレートアイロンなのでますます新作が欲しくなります・・!

値段の違いは?

リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロでは値段が違います。

商品名価格
リファビューテックストレートアイロン22,000円
リファストレートアイロンプロ23,000円
ReFa公式サイト参照

新型のストレートアイロンプロの方が1000円高いですね。そこまで大幅な値上げはありません。

リファアイロンを安く買う方法は別記事で解説していますので、少しでも安く買いたい方はチェックしてみてください。

耐久性は変わった?

リファのストレートアイロンと言えば、

“壊れやすい”というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

それについては以前の記事でも解説しています!

▶︎リファアイロンが壊れやすいってほんと?修理の値段は?

リファストレートアイロンプロでは耐久性がUPしています!

断線が起こりにくいように、コードの部分が強化されています。

機能面に違いはある?

新作のストレートアイロンプロは機能面が格段にUPしています!

リファのストレートアイロンには新旧ともに<温感センサー>が搭載されていますが、

片側のプレートにのみ搭載されていたセンサーが、

ストレートアイロンプロでは両方のプレートにセンサーが搭載され、より均一に熱を伝えられるようになりました。

それに加え、グリップのバネが改良されてしっかりと髪を挟めるように改善されているので、

リファのストレートアイロン癖が伸びにくいな・・

と思っていた方はぜひ新型のプロを試してみていただきたいです!

スポンサードリンク

見た目に違いはある?

リファストレートアイロンプロはまずカラー展開が増えました!

ビューテックストレートアイロンではホワイトのみの販売でしたが、

ストレートアイロンプロはホワイトブラックピンクから選ぶことが可能です。

ピンクは2024年4月に新作として追加されました!

そしてインジケーターの表示が新型のプロは、よりわかりやすくなっています。

リファビューテックストレートアイロンのインジケーター温度表示
(旧型)リファビューテックストレートアイロンの温度表示

ちなみにこちらは旧型のビューテックストレートアイロンです!

ストレートアイロンプロではこの黒い部分がシルバーに変更されています。

カラーの統一感が出て、スタイリッシュな見た目になっていますよ!

重さに違いはある?

重さの違いは、プロの方が30gほど重たいです。

実際に両方手に持ったことがありますが、体感はほとんど変わりませんでした。

温感センサーが増えたことなどで、少し重さが増しているようですね。

新作のプロは海外でも使える?

ビューテックストレートアイロンは海外対応なしでしたが、

新作のストレートアイロンプロは海外対応可能となっています。

旅行先や出張先にも持って行けるのは嬉しいですよね!

ドライヤーも、2024年2月21日に新しく発売された

<ドライヤースマートW>が同じく海外対応モデルとなっていますので

ぜひあわせてチェックしてみてください。

立ち上がり時間に違いはある?

ストレートアイロンプロでは

温度時間
140℃20秒
180℃30秒
220℃40秒

とかなり立ち上がりまでの時間が早いです!

旧型のビューテックストレートアイロンより約10秒〜20秒ほど早く立ち上がるように改良されています!

旧型のストレートアイロンでも十分早いと感じるので、

1分1秒が命取りな朝の時間にこの改良点は本当にありがたいですね・・!

スポンサードリンク

ビューテックストレートアイロンとストレートアイロンプロどちらがおすすめ?

結論を言うと、ストレートアイロンプロがおすすめです!

ReFaのヘアケア関連の美容機器は、従来品に対する口コミや美容師からの意見を元に

より使いやすく改善された新型が販売されています!

なので、ぜひストレートアイロンプロの購入を検討してみてくださいね。

リファストレートアイロンプロでおすすめのカラーは?人気カラーはある?

個人的にリファストレートアイロンプロでおすすめのカラーはブラックです!

ブラックのみボディにマット加工がされていて、高級感がありますよ。

私の勤めるサロンでも、ストレートアイロンプロはブラックが1番人気です。

ちょっと意外ですが、ストレートアイロンということで男性ユーザーも多いのかもしれません

ただし、美容師からは

マットボディが故に、オイルを触った後に手に取ると手の跡が目立つ・・

という意見もありましたね。

綺麗に使うのが苦手・・という方はホワイトかピンクが無難です!

スポンサードリンク

まとめ

今回の記事では

・リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロの違いは?
・リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロどちらがおすすめ?

についてご紹介していきました。

今からリファのストレートアイロンを購入するならやはりプロがおすすめですね!

ぜひお近くの取り扱いサロンや直営店で実物を見に行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました